読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

汗で稼ぐ榎本行宏の『えのちゃんねる日記(仮題)』〜webデザインの勉強と漫画と小説と麻雀とあとなんか。〜はてなブログ版バージョン1.17 yukihiroenomoto666’s diary

『えのちゃんねる日記(仮題)』はてなブログ版へようこそ!汗で稼ぐ榎本行宏(フェリカwebサイト制作科2014年8月18日開講の生徒)のwebデザインの勉強や漫画や小説や麻雀やあとなんかの話。(*ω*)

スポンサーリンク

憲法改正についての記事へのコメント。

この記事への僕のコメントを書きます。


僕はいまweb制作の会社にインターンに行っております。
インターンだけでは食っていけないので週末の木金土の夜勤のバイト(一日12時間労働)をしています。夜勤が連チャンしてるので週末は1日3時間睡眠です。そして平日はインターンでほぼほぼ休みなくて忙し過ぎて死にそうです。死にそうになるまで働いているのに貰える給料は少なくてもはや生きる意味を見失ないかけるほど毎日が憂鬱です。
こんな僕はもはや国のことを考える余裕すらなくなってきました。
自分のことで精いっぱいになりました。
だからこの記事へのコメントもいつもなら僕は反米保守の立場から右翼的なことをずらずらと書いていたはずでしたが、
今の僕は自分のことで精いっぱいで国について考える余裕がなくなってもはや何をコメントしようかコメントする内容を思い浮かばなくなってしまうほど疲れきっています。
憲法改正のことよりも、さっき夜勤が終わってこれから帰って3時間寝て起きてそれからまた夜勤に行くことのほうが、今の僕の頭の中を占めています。
もう疲れきってしまいました。
いつになったら楽になれるのでしょうか?
どうしたら楽になれるのでしょうか?
どうしてこんなに働かなきゃいけないのでしょうか?
一日中、漫画を描いて生きていきたいです。
でも今は漫画を描く時間すらないのです。
お金もないのです。
それが一番つらいです。
でもきっと僕は憲法改正国民投票の選挙があったら、僕は改正に賛成の票を投じます。
何故なら僕は反米保守だから。
何故なら僕は皇統保守だから。
日本を良くするにはヤルタポツダム体制の打破の実現しかないと、どんなに疲れきっていても、僕はそう思っています。(*ω*)